FC2ブログ

先日の東大寺

先日孫を連れて東大寺に行った時の様子です。

インバウンド需要の激減と新型ウイルスの影響で、この辺りの人出が一変されています。

去年の2月にレンジャクを撮りに行った時と比べると、今は1%にも満たない人出です。

このままこんな状況が続くと、日本の観光産業は大変なことになります。

他の業種も影響があるとは思いますが、今の状況は信じられません。

早くこの状況が終息することを願っています。


奈良0200408

奈良1200408

奈良3200408

奈良4200408

奈良5200408

奈良6200408

奈良7200408
スポンサーサイト



昼から散策に

今朝も公園でアオバトを見てから、自転車で動き回りました。

飛んで行ったアオバトが、どこかにいないか探しましたが戻って来ず。

午前中オオタカはちょっとだけ遊んでくれた様子。

今日もキクイタダキを待ちましたが、鳴き声が聞こえたくらいでノーシャッター。

トラツグミの所も人がいっぱいだったようで、もう一つの様子。

昼からはレンジャクを探しがてら、他の公園に行ってみました。

どこの公園もこの時季、子供たちでいっぱいでした。


公園の中の小さな滝
錦織公園1200315

錦織公園2200315

サンシュユがきれいでした
錦織公園3200315

もう菜の花も咲いているのですね
錦織公園4200315

錦織公園5200315

池にはオシドリがいました
錦織公園6200315

錦織公園7200315

錦織公園8200315

山田芳文写真展へ

今日は行ってみたかった山田芳文先生の「野鳥風景Ⅲ」を楽しんで来ました。

京都駅から山陰線で3つ目の駅「二条」で降りて、北西へ徒歩で約10分。

会場に入ってすぐに飾られていた、キジのホロうちの鮮明さと躍動感には言葉が出ません。

さらには遠近感のあるヤマガラやジョウビタキ。

プロの写真とはこんなものかと、少しだけヒントをいただきました。

また山田先生にもお会い出来て、また気分一新で鳥撮りを始めたいと思いました。

さらにビックリしたのは、チャリねえさんに会ったことでした。

他にも知り合いの方が来ていて、初日に行って良かったです。

時間に余裕のある方には是非ともご覧いただきたいと思いました。


写真展1190916

初めまして

予定日は16日でしたが、24日のお昼前に生まれて来ました。

その日はちょうど午後から北海道にゴルフ旅行の予定、娘は早朝から病院に向かいます。

お昼前に誕生のLINEが入り、孫に会えずに北海道に行くことになりました。

前日から独身生活に入っていたので、3日間は食事の心配はなし。

孫もそれを見越して、ゆっくりしていたように思えました。

孫にはそれぞれ思い出がありますが、こんな思い出が6番目の孫との間に出来ました。


孫1190628

孫2190628

孫3190628

2019初詣

平成最後の今年も琵琶湖に泊まって、初詣に行って来ました。

いつもは少し散策して宿泊先に直行でしたが、今年はちょっと寄り道。

何度か前を通ったことのある石山寺にも、お詣りしました。

次の日は少しの時間、遠くに雪の比良山系が見えていました。

でも雪がちらついて来て、視界も瞬く間に灰色の世界。

朝食を終えてから清水寺に着くまで、ずっと雪が降っていました。

でも途中で晴れ間があって、きれいな景色も眺めることが出来ました。


初めて訪れた石山寺、紅葉の時季も良いようです
石山寺1190108

石山寺2190108

石山寺の名前の由来の通り、境内には石の山があります
石山寺3190108

部屋の窓からの眺め
宿泊先1190108

ロビーの所にはお正月にピッタリの飾りもの
宿泊先2190108

夜になるとこんなに色鮮やかなイルミネーション
宿泊先3190108

翌日の窓からの眺め、雪で視界が遮られていました
宿泊先4190109

清水寺から京都市内の眺め
清水寺1190109

清水の舞台は今年も工事中、でも来年は良い眺めが見れます
清水寺2190109

いつ見ても京都らしい八坂の塔
清水寺3190109
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

reeya

Author:reeya
2010年7月11日開設

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR