2012雪の北海道 鳥の旅⑧

今日で雪の北海道シリーズも最後になりました。

トリは北海道ならではの鳥、タンチョウです。

今回の旅の待ち合わせの駅、釧路湿原にある茅沼駅はタンチョウの舞い降りる駅で有名です。

SLから降りてすぐに目に留まったタンチョウ、バックの雪がぴったりでした。

タンチョウで有名な鶴居村も近くなのでこの辺りの平原にはいっぱい飛来して来ます。

やはりタンチョウの舞いは優雅できれいでした。

また最後には帰りの飛行機から見送ってくれる千歳空港のタンチョウが見えました。

タンチョウで始まりタンチョウで終わった今回の旅でした。


今回の旅で初めて見た鳥が9種もありました。

やはり一番の思い出は可愛すぎるシママエナガかな。

でも迫力あるオオワシやオジロワシも身近で見れて感動しました。


最後になりましたが、今回いちばんお世話になったTさん、本当にありがとうございました。
そして現地でお会いしたTさんの仲間のみなさん、ありがとうございました。
また樹木希林の妹のようなシーサイドホテルの女将さん、お世話になりました。


タンチョウ1120214

タンチョウ2120214

タンチョウ3120214

タンチョウ4120214

タンチョウ5120214
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

reeya

Author:reeya

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR