高い枝のビンズイ

今日も水流で鳥待ち、カワセミの声が聞こえたので流れを渡ると・・・

目の前にエナガの群れ、こちらを優先して構えていると、その先に何かが止まっています。

よく見ると今季初のビンズイ、少しずつ動きながらも、しばらく居てくれました。

いつもは地面にいることが多いのですが、こんなところで休んでいるのですね。

しばらくして飛び出し、探しに行きましたが見つけられませんでした。


ビンズイ1161102

ビンズイ2161102

ビンズイ3161102

ビンズイ4161102
スポンサーサイト

紅葉の京都へ

今日は天気も何とか持ちそうなので、紅葉を観に京都に行きました。

3、4日前はちょっと早いかと思っていたら、行った下賀茂神社と京都御苑は見頃を越えたところ。

先日のの風雨で綺麗にに色付いたイチョウも、大分風に飛ばされていました。

京都御苑で何か鳥はいないかと探していたら、いつも見かけるビンズイがいました。

しきりに尾羽を振って、地面を歩いていて、近づくとちょうど紅葉の枝に止まってくれました。


ビンズイ1131127

ビンズイ2131127

ビンズイ3131127

ビンズイは漂鳥

今朝も公園に着くなりコルリの鳴き声でお出迎え、気持ちの良い鳴き声で気分爽快です。

でも今日のコルリも今までのコルリと同じで警戒心が強く、手強かったです。

でもだんだん慣れて来て、昼をかなり過ぎた頃にはポーズもしてくれました。

公園を散策していると、今日はキビたちの鳴き声があちらこちらで聞こえてきました。

また木立の中の少し暗いところでは、アカハラやクロツグミもいました。

エナガも巣立ったヒナと一緒に大きな声で鳴きながら、飛び回っていました。

まさに春の渡りのピークに近づいているかのようです。

そんな木立の中で珍しくビンズイがいて、キビタキを追いかけていました。

ビンズイは漂鳥(夏期は国内の山地で繁殖、冬期は国内の低地や温暖地へ移動して越冬する鳥)

ルリビタキ、ベニマシコ、ウソなどと同じ分類のようです。

この時期に見れたのは初めてで、今日はビンズイをアップしました。


ビンズイ1130503

ビンズイ2130503
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

reeya

Author:reeya

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR