朝一のケリ

今朝は久しぶりに田んぼ回り、チョウゲンボウの様子を見に行きました。

でもいくら待ってもチョウゲンボウは現れません。

その代りにケリが朝からけたたましく鳴いて、カラスを威嚇。

抱卵中なのか、この時期のケリは気性が激しくなってカラスを追い払います。

しばらくそんな様子を見て、公園に戻りました。

公園は今日も10時前にオオルリが現れ、小雨の中遊んでくれたようです。

14時を回った頃にキビタキが現れましたが、行方不明。

明日の雨上がりは今季初のキビタキが撮れそうです。


ケリ1160413

ケリ2160413

ケリ3160413

ケリ4160413
スポンサーサイト

田んぼのケリ

午前中は所用があったりで、エナガを少し撮っただけ、お昼に期待しました。

ちょっとゆっくりしてから公園に行くと、水流ではムシクイを待ってる様子。

待つのは得意ではないので、暑いけど久しぶりに田んぼの散策。

東の田んぼではセッカが鳴いているくらいで、南の田んぼに向かいます。

隠れていると、ここでもセッカは鳴いているのですが、見つけられませんでした。

それではと、水の張っている田んぼに向かうとケリがいてくれました。

やはり鳥たちも余りの暑さで、水辺が良いのかと思いました。


ケリ1150811

ケリ2150811

ケリ3150811

ケリ4150811

ちょっと自転車で

今日は久しぶりにオアシスから分度器池の近くまで行って来ました。

オアシスの前に行ったイソヒヨドリのところは、声も聞こえませんでした。

ちょうど今は田植えの準備で、水を張った田んぼでは代掻きが行われていました。

分度器池の近くで待っていると、ケリがいてカラスが飛んで来ると緊急発進。

どこかに雛が居るのか、カラスに猛突進して蹴散らしていました。

他にはセッカもいましたが、子育て中なのかエサを運んでいました。


ケリ1140604

ケリ2140604

ひと騒動の後は

昨日の賑わいはどこへやら、今朝は静かな公園でした。

それでもコウライウグイスの情報を聞いてという方が何名か来られていました。

そういう私も、「ひょっとしてまだいるかも」といつものように散策していました。

この時期はちょうど鳥影の少ない時期、田んぼを回るとまだ水が引かれていませんでした。

田んぼに水が張られると、またシギ類がやって来るので、それまでの辛抱かな。

今日は田んぼにいたケリをアップします。



ケリ1120528

ケリ2120528

南の田んぼで

ケリ1110601

昼からだと思っていた雨、しとしとと朝から降り続いていました。

公園は昨日と違って鳥の姿もなく静かな様子、こんな時は南の田んぼが一番です。

田んぼに着くとケリのけたたましい声が、雛がどこかにいるのか威嚇してきます。

はばたくと白とこげ茶色のコントラストがきれいです。

ケリ2110601

ケリ3110601

お知らせ:今夜から戸隠に遠征しますのでブログはしばらくお休みします。 
       戻りましたら、「野鳥の宝庫」を紹介出来たらと思っています。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

reeya

Author:reeya

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR