FC2ブログ

燕岳から常念岳③

今回の登山の最後は、燕山荘から大天井岳を通って、常念岳への尾根からの景色です。

歩くにつれて槍ヶ岳や穂高連峰、それに常念岳が近くに見えて来ます。

今回も常念岳に登るスタミナがなかったので、頂上からの景色は諦めました。

また別ルートのチャンスがあれば、トライ出来たらと思っています。

今回は台風の影響も心配しましたが、何とか晴れの日の登山が出来てラッキーでした。


燕山荘のデッキから北の方の眺め
表銀座1181004

歩き始めて振り返ると燕岳が見えました
表銀座2181004

西の方は時々日も差していました
表銀座3181004

尾根道の向こうに見える槍ヶ岳
表銀座4181004

紅葉をバックの槍ヶ岳
表銀座5181004

尾根道の向こうには大天井岳
表銀座6181004

槍ヶ岳が近づいて来ます
表銀座7181004

涸沢も見えて来ました
表銀座8181004

北を見ると通って来た尾根道
表銀座9181004

大天井岳から見た尾根道と右手奥には常念岳
表銀座10181004

槍ヶ岳と穂高連峰には雲がかかって来ました
表銀座11181004

だんだん近づいて来た常念岳
表銀座12181004

右側には涸沢と穂高連邦、左手奥は上高地方面
表銀座13181004

常念小屋も見えて常念岳の全容が見えました
表銀座14181004

次の日の朝に下山、スイス村から見えた常念岳
常念岳1181005
スポンサーサイト

燕岳から常念岳②

今日は燕山荘から夜明けの状況をお届けします。

予報通りに雲が出てご来光はダメでしたが、少しだけ雰囲気は味わえました。

前回は晴れていたので神々しい日の出と朝陽を受けた槍ヶ岳が見えましたが

今回は槍ヶ岳も赤く輝くことはありませんでした。

でも夜明けとともに明るくなっていく景色は、飽きることがありません。


夜明け前の東の方面
雲海1181004

少しずつ明るくなっていきます
雲海2181004

北の方には鹿島槍
雲海4181004

北東には妙高山と近くの山々
雲海5181004

一番明るくなった時の東の方面
雲海6181004

東の方には浅間山
雲海7181004

南東には八ヶ岳連峰
雲海8181004

朝の燕岳方面
雲海9181004

南西には槍ヶ岳と穂高連峰が見えます
雲海10181004

燕岳から常念岳①

中央道を何回も通っているのですが、今回会始めて塩尻辺りで穂高連峰が見えました。

台風が去ってからの晴天だったのが、幸いだったようです。

2回目の燕岳から常念岳への登山でしたが、何度行ってもまた行きたくなるコースです。

天候にも恵まれてきれいな山の景色に、疲れも忘れて見入っていました。


前泊のホテルからの安曇野の眺め、光が差してきれいでした
燕岳登山1181003

中房温泉の登山口から2時間余り、槍ヶ岳が見えて来ました
燕岳登山2181003

遠くには富士山や北岳も見えました
燕岳登山3181003

燕山荘が見えるともうひと息、疲れがピークですがホッとします
燕岳登山4181003

槍ヶ岳の近くの山々も見えて来ました
燕岳登山5181003

燕山荘から燕岳方面の眺め
燕岳登山6181003

燕山荘に荷物を置いて燕岳に登る途中で見たブロッケン現象
燕岳登山7181003

この夏に登った鹿島槍も見えました
燕岳登山8181003

北の方には剱岳や立山が見えました
燕岳登山9181003

南の方に先ほどの燕山荘と尾根道の先には大天井岳
燕岳登山10181003

ちょっと大きくした鹿島槍
燕岳登山11181003

ちょっと大きくした北の山々
燕岳登山12181003

槍ヶ岳の方は雲海にも日が差してきれいでした
燕岳登山13181003

槍ヶ岳が近くに見えます
燕岳登山14181003

明日行く燕山荘からの尾根道
燕岳登山15181003

夕暮れの槍ヶ岳と雲の様子
燕岳登山16181003

鹿島槍登山2018④

爺ケ岳の中腹まで来ると、周りの景色がよく見えて来ます。

大好きな槍ヶ岳や穂高連峰がきれいに見えて感動しました。

さらには南方の雲海の向こうには、富士山も見えました。


中央は穂高連峰、その右には槍ヶ岳が、天を突きさしていました
左端には大天井岳も見えました
山の景色9180714

左側には富士山、その右手には南アルプスで北岳がそびえていました
山の景色10180714

中央の富士山の左手には、八ヶ岳連峰も見えました
山の景色11180714

画面の一番奥には木曽駒ケ岳のある中央アルプス
山の景色12180714

鹿島槍登山2018③

最終日は快晴だったので、鹿島槍ヶ岳が見たくて爺ケ岳の中腹まで戻りました。

山に陽が差して来て、どんどん山の景色が変化していきます。

さらに登って行くにつれて、同じような変化が見れました。


種池山荘の奥には立山連峰、右の雪渓の奥には剱岳
山の景色1180714

登山道を少し上がると鹿島槍が見えて来ました
山の景色2180714

爺ケ岳へは稜線を登って行きます
山の景色3180714

陽が差してきた種池山荘が目線に見えました
山の景色4180714

鹿島槍にも日が差してきました
山の景色5180714

雪渓の奥には針の木岳
山の景色6180714

爺ケ岳にも陽が差していました
山の景色7180714

種池山荘が下に見え、バックの山が映えます
山の景色8180714
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

reeya

Author:reeya

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR