富士から小淵沢での野鳥

今回の旅では、富士五胡の西湖にある野鳥の森公園と、小淵沢のペンションの周りで撮影出来ました。

西湖野鳥の森公園は往復で通ったので、短い時間でしたが探鳥出来ました。

ルリビタキやウソを撮りたかったのですが、初めてイスカに会えて良かったです。

またペンションでは7時前から散策して、色んな鳥に出会えました。

今回は富士を鑑賞する旅でしたが、北アルプスの雪景色や鳥たちにも会えてラッキーでした。


思いがけなく出会ったイスカ、高い所に止まっていました
イスカ1171201

山中湖では、留鳥のコブハクチョウが泳いでいました
コブハクチョウ171201

西湖野鳥の森公園で、イスカを待ってる時に、高い所を飛んでいたオオタカ
オオタカ1171202

ヤマガラがエサを運んでいました
ヤマガラ1171202

ペンションを出たら何かが集団で飛んで来るのが見えました よく見るとミヤマホオジロ、嬉しかったです
ミヤマホオジロ1171203

カシラダカが道端にいました
カシラダカ1171203

ホオジロが可愛い声で鳴いていました
ホオジロ1171203

声がしたので探していたらベニマシコがいました この辺りでは珍しいようです
ベニマシコ1171203
スポンサーサイト

富士から信州③

3日目は最終日、少し早めに宿を出発して再度戸隠に向かいました。

前日に会った方に、午後より朝の方が良いと聞いていたのでトライしました。

言われた通り、昼からと違って色んな鳥の鳴き声も聞こえてきました。

そしてさらにアカゲラのドラミング、深い森に響き渡る音は別世界に来た感覚です。

戸隠は蕎麦で有名ですが、この日も蕎麦を食べて富山で用事を済ませて、帰路に着きました。


ここではキビタキも子育てをしていました
キビタキ1170615

キバシリも2ヶ所で見ることが出来ました
キバシリ1170615

ここでノスリを見たのは初めてです
ノスリ1170615

さえずっていたクロツグミ、やっと姿を現しました
クロツグミ1170615

アカゲラも子育てで忙しそうでした
アカゲラ1170615

アカゲラ2170615

オオムシクイも見ることが出来ました
オオムシクイ1170615

この日はミソサザイのサービスが良かったです
ミソサザイ1170615

見れなかったゴジュウカラ、最後に見ることが出来ました
ゴジュウカラ1170615

富士から信州②

2日目のスタートは蓼科高原から、ビーナスラインを通って車山高原に向かいました。

車山高原からの八ヶ岳連峰がきれいでしたが、もっと視界が良ければ富士山も見えます。

レストハウスの所に車を止めると、ノビタキの姿が目に入りました。

ここはニッコウキスゲで有名ですが、7月くらいが良いようです。

それから戸隠に向かい、昼からの探鳥でしたが鳥の声も昼からは少なかったです。


ホテルの部屋から撮ったイワツバメ
イワツバメ1170614

ノビタキの夏羽、きれいでした
ノビタキ1170614

ノビタキ2170614

ノビタキ3170614

ホオアカも止まってくれました
ホオアカ1170614

ノスリの飛び出しも撮れました
ノスリ1170614

戸隠連峰が近づいてきました
戸隠連峰1170614

森林植物園に行く前に鏡池に寄りました
鏡池1170614

ニューナイスズメが子育てをしていました
ニューナイスズメ1170614

いつもの木道の近くで鳴いていたミソサザイ
ミソサザイ1170614

こんな高い所にいたアカハラを見たのは初めてでした
アカハラ1170614

今年ここで生まれたカワラヒワのようです
カワラヒワ1170614

富士から信州①

梅雨に入る前に行きたかった信州、色んな都合で今になりました。

今回も天気予報とにらめっこ、でも行く前日になって傘マークも出て来ました。

朝は6時の出発、西名阪から伊勢湾岸道路、新東名で御殿場まで向かいます。

晴れていたらきれいな富士が見えるのですが、御殿場を過ぎると雨。

富士吉田にはちょうどお昼前、食事をしてから目的地の奥庭へ・・・

スバルラインで奥庭に着くと曇り、カメラを用意して水場に向かいました。

珍しく水場には人影なし、鳥の鳴き声も聞こえて来ませんでした。

仕方なく展望台の方に向かいましたが、オオムシクイとヒガラの声が聞こえたくらいでした。

水場に戻って待っていると、ルリビタキの雌が来てくれました。

その後は待たされましたが、ヒガラ、ルリビタキの雄、オオムシクイが来てくれました。


静かな水場、ルリビタキの雌が来てホッとしました
ルリビタキ1170613

ヒガラも元気に動いていました
ヒガラ1170613

ルリビタキの雄はゆっくり水浴びしてくれました
ルリビタキ2170613

ルリビタキ3170613

最後に来たのはオオムシクイでした
オオムシクイ1170613

帰る頃に姿を見せてくれた奥庭からの富士山
富士山1170613

上高地の鳥

今日は先日上高地で出会った鳥たちを紹介します。

着いてすぐにビジターセンターに行って、今居る鳥とその場所を教えてもらいました。

この時季はカラ類以外はほとんど鳴かないようで、鳴き声が頼りでは無理でした。

でも鳥と出会うには、時刻が大きな要素だと思いました。

初日に午後に見かけたカラ類も午前中だと静かだったりしました。

早朝に通った静かな道も、昼間にはたくさんの鳥がいたりしました。

目的のコマドリには会えませんでしたが、次回はもっと時間をかければと思いました。


エゾビタキかと思っていましたが、サメビタキの若のような気がします。
サメビタキ1140911

同じ鳥が角度を変えたら、別の鳥に見えました。
サメビタキ2140911

上高地で一番よく見かけたコガラ
コガラ1140911

教えてもらったポイントでキバシリに会えて、ラッキーでした。
キバシリ1140911

いつも賑やか過ぎるミソサザイも全然鳴かずに静かでした。
ミソサザイ1140911

ゴジュウカラも忙しそうに飛び回っていました。
ゴジュウカラ1140912

岸辺ではビンズイが川面の虫を獲って飛び回っていました。
ビンズイ1140912


カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

reeya

Author:reeya

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR