FC2ブログ

2020道東の旅⑦

キバシリから始まった道東の旅、最後の日はシマエナガに偶然会えました。

ホテルから友人を中標津空港に送り、その足で釧路に向かいます。

さっぽろ雪まつりの解体された跡を見たかったので、釧路には11時前には着いていました。

札幌までは約4時間、駅の中のお気に入りのパン屋さんでお昼を調達して札幌に向かいます。

日が落ちる頃まで2時間足らず大通公園で祭りのあとを味わっていました。


最後に寄ったところで偶然居てくれたシマエナガ、もっと撮りたかったです
シマエナガ1200213

シマエナガ2200213

シマエナガ3200213

シマエナガ4200213

シマエナガ5200213

シマエナガ6200213

道東初日と違って洞の周りの雪も解けていました
エゾフクロウ1200213

エゾフクロウ2200213
スポンサーサイト



2020道東の旅⑥

この日は同行の人のリクエストで、再度鶴居村に行くことにしました。

その前にホテルの庭から、変形太陽も見ることが出来てとてもラッキーです。

この前の鶴居村は曇り空でしたが、ホテルを出る時は朝から青空が広がっていました。

途中できれいな雪景色もいっぱい見ることが出来て、ドライブも最高でした。

欲を言えば次に行った時は、青空と雲のない雪山が撮れたらと思います。


ホテルのレストランから撮ったエゾアカゲラ、今年はシマエナガは留守でした
エゾアカゲラ1200212

エゾアカゲラ2200212

タンチョウのいたところに近い場所のエゾフクロウ
エゾフクロウ1200212

エゾフクロウ2200212

エゾフクロウ3200212

タンチョウは晴れの日がきれいです
タンチョウ1200212

タンチョウ2200212

タンチョウ3200212

タンチョウ4200212

タンチョウ5200212

2020道東の旅④

この日は流氷のオオワシとオジロワシを撮りたかったのですが、流氷が来ていませんでした。

近くの港でいつものコオリガモに会ってから、羅臼に向かいました。

途中の公園に寄ったらオオハクチョウとシマエナガがいて、ちょっとだけラッキー。

道東ならどこにいてもシマエナガはいるのですが、回遊しているのでタイミングが合えば撮れます。

羅臼に向かう道路も除雪されていますが、アスファルトが見えるのは40%くらいです。

着いた時には国後島も近くに見えてきれいでした。


港にいたコオリガモ、背中に氷を載せていました
コオリガモ1200211

コオリガモ2200211

タイミングが合えばシマエナガに会えますが、高い所にいました
シマエナガ1200211

シマエナガ2200211

シマエナ3ガ200211

ホテルの庭先では見れなかったけど、ここに居てくれたオオハクチョウ
オオハクチョウ1200211

オオハクチョウ2200211

標津にいたオジロワシ
オジロワシ1200211

羅臼にいたオジロワシ
オジロワシ2200211

羅臼にいたオオワシ
オオワシ1200211

オオワシ2200211

シマフクロウの川にいたカワガラス
カワガラス1200211

カワガラス2200211

2020道東の旅③

風蓮湖からは釧路方面に向かって、タンチョウのいる鶴居村に向かいました。

この道も釧路湿原までは幹線なので、路面は8割方除雪されているので運転はスムーズです。

2時間余りで鶴居村に到着、お昼の場所を探しましたがなかったのでコンビニの昼食。

ここは雲が多かったので、青空バックのタンチョウは撮れませんでした。

その後は去年二羽並びが撮れたポイントに行くと、たくさんのカメラマンが来ていました。

今回は一羽だけでしたが、エゾフクロウに会えるとホッコリします。

帰りは別のポイントに寄って、二羽目と三羽目のエゾフクロウに会えました。

幹線に入るまでの帰り道で、何かの群れがいたので車をストップ。

そおっと降りてカメラを向けるとベニヒワでした。


タンチョウは今年も元気に飛び回っていました
タンチョウ1200210

タンチョウ2200210

タンチョウ3200210

タンチョウ4200210

タンチョウ5200210

タンチョウ6200210

タンチョウ7200210

タンチョウ8200210

タンチョウ9200210

気持ち良さそうに日向ぼっこかな
エゾフクロウ1200210

エゾフクロウ2200210

ここでは寒そうに顔をちょこっと出していました
エゾフクロウ3200210

エゾフクロウ4200210

割りと近い場所で、時々目を開けてくれます
エゾフクロウ5200210

エゾフクロウ6200210

この日の最後はベニヒワ、以前もこの辺りで撮りました
ベニヒワ1200210

2020道東の旅②

この日は早朝から出発、風蓮湖のオオワシとオジロワシを撮りに行きました。

このポイントも東洋系や西洋系の方もいましたが、邦人もたくさんいました。

9時になると凍った風連湖に歩いて行って、木っ端ガレイを撒いてくれます。

この時ばかりとオオワシ、オジロワシ、トビ、それにカラスもやって来て争奪戦の始まりです。

相当寒かったのか、同行の鳥友さんはしばらく撮ってると指が動かせなくなっていました。

私はカイロを用意していたので問題なくシャッターを切りましたが、やはり手は冷たかったです。

かくして1時間くらいで堪能というよりは、寒さに負けての終了でした。


風連湖1200210

風連湖2200210

風連湖3200210

風連湖4200210

風連湖5200210

風連湖6200210

風連湖7200210

風連湖8200210

風連湖9200210

風連湖10200210

風連湖11200210

風連湖12200210

風連湖13200210
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

reeya

Author:reeya
2010年7月11日開設

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR