追悼

久美子姫、もう一度ちょこんと会いたかったヨン!

久美子姫調に書けばこんな感じになるかな。
ちょうど僕が旅行に出る前の日に、旅立ってしまったのですね。
旅立つ前は一生懸命闘っていたけど、力尽きてしまったのですね。
遣り残したことがいっぱいで、さぞかし悔しかったのですね。

「もう一度、公園に行くから」っていう約束、守って欲しかったです。
舳倉島にも「来年は皆んなで行きた~い」って言ってたのに行けなくなってしまったね。
戸隠や富士山にも行って、もっともっと姫と鳥撮りを楽しみたかったです。

母親のように僕に優しい言葉をかけてくれた久美子姫。
大好きなプチエトのパンをよく買って来てくれましたね。
美味しい果物もいっぱい持って来てくれましたね。

でもいつまで待っていても、もうこの公園では姫には会うことが出来ません。
楽しい展示会でもこれからはもう姫の姿を見ることが出来ないのですね。
「nakaちゃん、もう少し生きたかったよ」と姫の声が聞こえてきます。

でもあんなに元気にちょこまか走っていた姫の死が未だに信じられません。
小さな自転車に乗って、力いっぱいペダルをこいで、笑顔で手を振ってる姫の姿が浮かんできます。

久美子姫の最後のMFになった公園、その公園で一番美しい光景を姫に送ります。

久美子姫、今日までありがとう。


銀杏121130
スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

reeya

Author:reeya

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR