道東 旅と鳥を求めて②

第2回目は動物園ではなく、フィールドを飛んだり、木に止ったりしていた自然の鳥です。

エゾフクロウは前日に鳥友さんに連絡して、待ち合わせてから連れていただきました。

他にもポイントはあるのですが、どこも不在のようでこの辺りではこのポイントだけでした。

やはり現地の事は現地の方が一番分かっているので、本当に助かりました。

そこにはアマツバメも飛んでいて、初見初撮りだったのですが、珍しいのに会えて良かったです。

エゾフクロウとアマツバメが撮れたので、今日のもう一つの目的の落石漁港へ向かいました。

途中のトンネルの近くではオジロワシが営巣しているのか、飛んでるのが見えました。

また霧多布ではベニマシコと夏羽になった黒いノビタキも見ましたが、撮れませんでした。


やはりオリの中より、木に止まってるのが良いです
エゾフクロウ1150527

首を回しておどけた表情のヒナ
エゾフクロウ2150527

親が近くの木の上でヒナを見守っていました
エゾフクロウ3150527

初めて見たアマツバメ
アマツバメ1150527

アマツバメ2150527

アマツバメ3150527

オジロワシは流氷の方が似合います
オジロワシ2150527

オジロワシ1150527

オジロワシ3150527
スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

reeya

Author:reeya

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR