槍ヶ岳に挑戦②

AM4時前から周りで登山の準備が始まっています。

5時から朝食を食べて、準備を整えて6時前には槍沢ロッジを出発しました。

天気予報が外れて、雲ひとつない快晴、天気を味方に気持ちはもう槍ヶ岳頂上へ。

槍ヶ岳直下の槍ヶ岳山荘まで約5km、5時間半の行程です。

1kmを1時間かけて登るのですが、さすがに上りはきつかったです。

いくら歩いても同じような景色、体力勝負だと言っていたことが分かりました。

でも何とか槍ヶ岳山荘に到着、リュックを置いて休憩してから頂上へ挑戦。

初めての岩場は大変でしたが、スリムな昔だったら楽に登れると思いました。

頂上は360度の展望、天気の良い時に登れて良かったです。


スタートの時に見えた槍ヶ岳
槍ヶ岳へ1150721

昨日と違って、こんな荒地を進みます
槍ヶ岳へ2150721

一つ目の雪渓です
槍ヶ岳へ3150721

登り始めて1時間、槍ヶ岳が姿を現しました
槍ヶ岳へ4150721

進んで行くと槍ヶ岳の全貌が分かります
槍ヶ岳へ5150721

歩き始めて3時間、近くに見えてきました
槍ヶ岳へ6150721

歩き始めて4時間、槍ヶ岳の細かい部分も見えてきます
槍ヶ岳へ7150721

途中に見えた穂高連峰です
槍ヶ岳へ8150721

山荘前に到着、目の前の槍ヶ岳です
槍ヶ岳へ8-2150721

岩場を通って頂上へアタック、鉄の梯子を上ります
槍ヶ岳へ9150721

鎖も使って上ります
槍ヶ岳へ10150721

初登頂の写真です
槍ヶ岳へ11150721

頂上から東の眺め、右には常念岳
槍ヶ岳へ13150721

南の方には穂高連峰、残念ながら雲が出て来て、富士山は見えませんでした
槍ヶ岳へ14150721

西の方ですが、雲が近づいて来ていました
槍ヶ岳へ15150721

頂上から降りる時の下の様子
槍ヶ岳へ12150721

しばらくすると雲がかかって来ました
槍ヶ岳へ16150721

頂上へのルート、皆んな岩にへばり付いています
槍ヶ岳へ17150721
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

、、遠くから、、ちょいと見には、あの、世界の、「マッタ~ホルン」、、に、見えなくも無いがね~、、只、てっぺんに、雪が無いがね~、、人々が、列をなして、登っちょるがね~、、凄いね~、、満員御礼!

kaino3さんへ

世界各地に〇〇国のマッターホルンがあるようです。

もちろん日本のマッターホルンは槍ヶ岳です。

雪がある時に行けたらいいけど、素人では危険がいっぱいですね。

イケメンが待っていても。

nakaちゃん、所用で遅くにこんばんは。

念願の初登頂、改めておめでとうございます。

素晴らしい景色は、登った人には一生忘れないでしょうね。

私の場合、この『梯子』の先に、

イケメンnakaちゃん、キムタク、福山雅治さんが、

待っていてくれていても登る勇気はございません(笑)


チャリねえちゃんへ

チャリねえちゃん、おはようございます。

山に登るのは、頂上からの素晴らしい景色が眺められるからです。

でも、どんなに綺麗な景色があっても、ジェットコースターには乗れません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

reeya

Author:reeya

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR