槍ヶ岳に挑戦③

下山の前日の夜半から風が吹いて、雨も混じっていたようです。

早く目が覚めたら日ノ出でもと考えていましたが、雲がうっすら槍ヶ岳を覆っていました。

その分、幻想的な朝の槍ヶ岳に出会えて感激でした。

山荘から下は雲が流れていて、半分ぐらい帰り道が見える程度でした。

行きと違って下りだから楽でしたが、思った以上に足に負担があったようです。

休憩ポイントで昼食をとったり、休憩したりでおもっちたよりも早くバスターミナルに着きました。


今回は友達に初めて本格的な登山を味わせてもらい、えらかったけど達成感がありました。

この歳になってからの登山ですが、また折を見つけて挑戦したいと思っています。


昨夜来の風雨で薄い雲に覆われていました
上高地へ1150722

太陽が出始めると、絵の具をこぼしたようになりました
上高地へ2150722

雲が飛ばされて、青空も見えてきました
上高地へ3150722

帰り道は半分雲の中です
上高地へ4150722

下山してから30分、最後の槍ヶ岳です
上高地へ5150722

登る時と同じように、下りでも富士山が見えました
上高地へ6150722

ヒュッテ大槍に物資を降ろすヘリコプター
上高地へ7150722

左手には常念岳、右奥には雲がかかった八ヶ岳連峰
上高地へ8150722

槍ヶ岳は雲に隠れたままでした
上高地へ9150722

梓川の源流はきれいでした
上高地へ10150722

帰りには姿をちょっとだけ見せてくれた、河童橋からの穂高連峰
上高地へ11150722

残念ながら焼岳は雲に隠れていました
上高地へ12150722
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

幻想的。

nakaちゃん、こんばんは。

夜明け前の槍ヶ岳、幻想的で美しいですね。

脚の疲れが治ったら、渡りの季節までの間は、

今度は、どちらへ?(笑)

No title

、、雲に隠れてる槍ヶ岳に、朝日が幻想的やがね~、ええ感じやがね~、、好みから言えば、これが「いっちゃんええ~!」がねっ、、、こんなん、ようけ撮ってるの?

チャリねえちゃんへ

チャリねえちゃん、こんばんは。

日の出のこの瞬間は本当に綺麗でした。

こんなのを見ると、すぐにでも行きたくなりますね。

9月までにもう一度、どこかの山に行ってみたいです。

kaino3さんへ

朝食をはさんで空の色が変わって行きました。

本当は食事は後にしたかったのですが、ゆっくりすると後が閊えるのでね。

光はイメージを大きく変えるから、上手く利用できたらと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

reeya

Author:reeya

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR