コマドリに会いに

今日は写真展の休館日、昼から雨の予報でしたがコマドリに会いに行きました。

現地に着くとコマドリが鳴いていましたが、しばらく待っても姿を現してはくれません。

ここはガマン比べと待つのですが、飛ぶ姿と地面を進む姿が見えるだけ。

待つこと2時間余りでやっと姿を現してくれました。

ソングポイントで美しいさえずりを披露、何とか写真にも収められました。


コマドリ1180619

コマドリ2180619

コマドリ3180619

コマドリ4180619

コマドリ5180619

コマドリ6180619

第10回大泉の野鳥展⑤

天気の良かった週末、今日もたくさんの方が足を運んでいただき、ありがとうございます。

50人もいれば表現する感覚も人それぞれで、色んな特徴があります。

仲間たちのそんな感覚を勉強して、次につなげたいと思っています。

第10回大泉の野鳥展の作品を分かる感じでアップしましたが、これですべてです。

会場にお越しいただき、各自が力を注いだ作品をご覧いただければ幸いです。


写真展14180614

写真展15180614

写真展16180614

写真展17180614

第10回大泉の野鳥展④

写真展が始まって最初の週末だったのと、天気が良かったので、今日は賑わいました。

作品にネコが写っているのを来られた方が探しておられましたが、ほとんどの方がギブアップ。

そういう私も見つけることが出来なかったひとりです。

ところで例年出展の多いカワセミ、今年は1点だけで寂しそうでした。

いつも水流に来るカワセミが、あんまり姿を現さなかったのも一つの原因のようです。


写真展10180614

写真展11180614

写真展12180614

写真展13180614

第10回大泉の野鳥展③

今日は朝から雨、夕方前には上がりましたが会場は静かでした。

今回の出展者の数は49名で、鳥の数は34種。

7月だけ作品がありませんが、これは鳥が一番少ない時季です。

4月の作品が一番多く、春の渡りの時季で鳥の数も多いようです。

ところで、今回の各品の中にネコが写っている作品があります。

来られた時に探してみるのも、一つの楽しみです。


写真展6180614

写真展7180614

写真展8180614

写真展9180614

第10回大泉の野鳥展②

写真展2日目の今日も天気が良くて、午前中はたくさんの方が足を運んでくれました。

今年の人気はエナガとキクイタダキ、やはり可愛い鳥が出展されています。

同じ鳥の撮影でも色んなポーズや撮り方があるので、勉強になります。


鳥の動きですが、今は木道デッキでツバメのエサやりが終日見れます。

水流ではエナガ、シジュウカラ、メジロ、ヤマガラのヒナが元気に飛び回っています。


写真展2180614

写真展3180614

写真展4180614

写真展5180614
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

reeya

Author:reeya

最新記事
最新コメント
掲示板
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR